(株)協和コンサルタンツと連携! 「鬼怒川上流4ダム」施設の魅力を発信するPRビデオ映像が完成!

kawaji dam湯西川ダムツアー

スナジャパンは、社会資本整備の総合建設コンサルタントの「株式会社協和コンサルタンツ」と連携して、これまで自治体に対して、障がい者にやさしい街づくりなどさまざまな提案をしてきました。この度、2019年度の事業として国土交通省がすすめる水資源地域活性化対策推進検討業務の目的である「水資源の活性化」の一環として、ダム見学会の状況やダム施設の魅力を発信するプロモーションビデオを制作することとなり、9ヵ月の歳月をかけて完成しました。

■今人気の、「ダムの魅力と役割を学ぶインフラツーリズム」の楽しみ方を情報発信!

カワジダムツアー鬼怒川ダムネットワーク

昨年秋の台風19号の影響で撮影期間が延びましたが、あらためて鬼怒川上流にある五十里ダム、川俣ダム、川治ダム、湯西川ダムの役割を学ぶことが出来、撮影にも力が入りました。二つのダムがつながって連携し合っているという事も学ぶことが出来ます。日光の奥にたたずむ壮大な4つのダムはそれぞれ連携しながら、私たちの暮らしを守ってくれています。奥日光にある、もうひとつの「神様」ですね。日光に行かれたら是非もう一泊して訪れたい地域です。kawamata dam

撮影にあたってはドローンを使用して、普段なかなか見ることが出来ないシーンを撮影しました。放水の様子や夜間のライトアップなど、普段なかなか見ることが出来ない迫力ある映像を織り込むことができました。

■私たちの生活を守る「ダム」、ダムツアーでダムの魅力を再認識!

奥日光にたたずむ壮大なスケールの五十里ダム、川俣ダム、川治ダム、湯西川ダムを管理するのは、国土交通省関東地方整備局鬼怒川ダム統合管理事務所のみなさんです。迫力あるダムツアーは夏場限定です。昨年の台風19号による水害で、多くの人が私たちの暮らしを守ってくれるダムの必要性をあらためて認識したと思いますが、ここ奥日光には4つのダムがあり、関東地方整備局のみなさんが施設管理業務に携わっています。ダムツアーではそれぞれのダムの魅力を実体験すると同時に、施設管理をしている職員の方々から話を聞くことも出来ます。是非一度鬼怒川上流の4ダムツアーに行ってみてはいかがでしょうか。魅力的なツアーは夏場限定です。

kawamata dam2kawaji dam2

ダム見学会、ダムツアーなどの情報については、国土交通省関東地方整備局鬼怒川ダム統合管理事務所のホームページをご覧くださいhttps://www.ktr.mlit.go.jp/kinudamu/kinudamu00675.html

スナジャパンでは、これからも様々な地域の魅力を発信し続けて行きます。